やまぎしヴァイオリン教室

講師と高校生 講師と高校生

お知らせ

こんにちは。
サン=サーンスのロンドカプリチオーソを最近改めてさらい直しています。

たぶん高校生の頃と、大学生のときに練習したきりで記憶がうっすら。

で、当時の楽譜を見て「うーん」と不満な点ばかり発見。(主に指番号)
わたしの師匠の大関先生は、毎回楽譜は新しく本番のたびに買い換えているとおっしゃっていました。
たしかに、何年か経ってしまうと途端に合わないフィンガリングが気になってしまうものです。

私も買い直したほうがいいのかなぁと思っていましたらなんとおやつのチョコレートを楽譜に落とす失態、、泣

テンション下がる、、泣

こんにちは。
先日はバレエとオーケストラの共演演奏会があり、無事に終演しました。
演目がプロコフィエフとハチャトゥリアンだったのですが、なかなかに難しい本番だったと思います、、

私は譜読みが早い方ではないですが、特にプロコなんかは譜読みに時間がかかるかかる!
ぱっと見すぐ弾ける方は少ないんじゃないんですかね。

でもクセになってしまうような旋律が大好きなので、懲りずにまた取り組めたら幸せです。


こんにちは!暑い季節を迎えました。
楽器の練習をすると暑くて暑くてクーラーが必須になってきますね。
この時期は雨の日も多く、湿気に楽器は弱いので注意が必要です。乾燥剤を入れる方もいますが、私が個人的に考えているのはまず高温多湿に放置をしないこと!人間と同じように快適な環境に置いてあげてください。車内放置もニスが溶けてしまう危険がありますので気を付けましょう!